目的

オー・エイ・エス株式会社は、自社を守るための基本ルールを、情報セキュリティマネジメントシステムに定めることにより、問題発生を未然に防止し、各々の情報資産に関する認識を高めることを目的とする。
また、顧客満足の実現のための信頼性提供に対する活動、ならびに業務の円滑な継続を実現していくために、情報セキュリティマネジメントシステムを運用し継続的に改善を行います。

基本原則

弊社として守るべきものは

  1. お客様(企業・団体)に関する機密情報
  2. お客様(個人)に関するプライバシー情報
  3. 弊社業務ノウハウ

弊社が認識する主な課題と対策方針

  1. 課題:不正アクセスおよび部外者による情報流出
    対策:情報セキュリティマネジメントシステムのリスク分析結果をもとに対処いたします。
  2. 課題:社内就労者による背任行為
    対策:情報セキュリティマネジメントシステムの導入により背任行為を抑止いたします。
  3. 課題:情報セキュリティ上の対策に存在する課題
    対策:情報セキュリティマネジメントシステムを継続的に運用し改善いたします。