ごきげんモニター_logo

パソコン操作を ”動画” で記録

「ごきげんモニター™」は、日々のパソコン操作を動画で記録できるクラウドサービスです。
いつ・誰が・どのパソコンで・どんな操作をしたのか把握できるため、情報漏えいの抑止力になります。
また、システムトラブルの原因究明、テレワークでの活用、パソコン操作の教育などにも利用でき、
セキュリティー対策を施しながら業務効率・生産性の向上をサポートできるツールです。

パソコン操作を見守る

ごきげんモニターを使うことで

 

どんなアプリケーションが使用されているのかがわかります。   
アプリケーションを利用した時間帯の動画も再生できるので、   
実際のパソコン操作がわかります。  

 

    いつ・誰が・どの資料を印刷したのかがわかります。
    印刷を行った時間帯の動画も再生できるので、
    ファイルの名前を変えても実際の印刷した内容が確認できます。

パソコンにインストールされている    
アプリケーションが確認できます。    

期待される効果・目的

パソコン操作を録画することにより、操作の証拠が残る、操作が監視されている、違反すれば罰則が科せられる などが、不正行為の抑止力になります。また、嫌疑がかかった時には、潔白を証明する証拠となります。

間違えた操作が録画されることにより、原因調査を早急に行うことができ、的確で迅速な問題解決が可能です。また、早送りもできるので、スピーディーに探すことができます。

場所や時間にとらわれない柔軟な働き方が増えてきています。自宅利用型テレワーク(在宅勤務)、モバイルワーク(顧客先・出張先や移動中)、施設を利用したテレワーク(サテライトオフィス)、このような働き方の場合、不正を未然に防ぐ効果を発揮します。

分析結果から生産性や従業員のスキルがわかります。非効率な操作や不要なライセンスの見直し ができます。

教育時や引き継ぎ時に、説明の難しい画面操作でも、動画で見せることにより理解しやすくなり、引き継ぎや新人教育などで、活きた指導ができます。

管理画面

強力なセキュリティ機能

動画を実際に見るための管理者画面では、ログイン時にログインID・パスワードだけでなく、
ワンタイムパスワードを使用することで、不正ログインを防ぐことができます。
また、iPhone/Androidなどのワンタイムパスワード生成アプリを利用することで、
特殊な機器を用意することなく二段階認証による強力なセキュリティ認証を行うことができます。

ログイン可能なIPアドレスを設定することで、第三者による不正ログインを防止できます。

パスワードに使用できる文字の数や種類の組み合わせを設定することにより、安全性を高め大切なデータを守ります。
また、変更要求経過日数・無効経過日数・再利用禁止世代数などの設定も可能です。

管理者が動画を確認した行為自体も記録されます。
『いつ』『誰が』『どんな操作をしたのか』『どのパソコンの操作動画を閲覧したのか』『どの操作動画をダウンロードしたのか』など
管理者操作の証跡管理に役立ちます。

ご紹介動画